読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自然風景に魅せられて

風景写真を撮影しています。ヨーロッパ、マレーシア、そして長野県は信州の風景写真を中心に撮影しています。

国営アルプスあづみの公園イルミネーション

イルミネーションイベント「森の光物語」へ行って来ました 森の光物語2009 〜あづみのの森の妖精と動物たちの夜のうたげ〜 はそのタイトルどおり、森を模したイルミネーションでした。 色とりどりの光が木々を覆っていて、寒い夜を輝かせています。 入り口も…

秋の木曽風景写真

白樺の闇夜 夜が来るほんの少し前の時間、長めのシャッターをきって撮影しました。 木曽の大滝村、自然湖で静まりかえった静寂な中での写真です。 青空と紅葉 すすきを揺らす風が吹いていました。 赤・黄色・茶色、色とりどりの紅葉が空の青色に負けじと 色…

長野県の紅葉風景写真

白馬登山の続きは後日にさせてください。 長野県内の秋の風景を撮りました。 秋の御射鹿池 水面を揺らす風が波のようで印象的でした。 これが童話の世界ならきっと風の妖精が舞っていることでしょうね。 写りこむ森林 ピタリと風が止むと、どこまでも続くか…

白馬三山縦走 No.2

霧が立ちこめる涼しい大雪渓を抜け、軽アイゼンを外して一休み。 岩礫の尾根で石に腰掛けて喉を潤し、通ってきた雪渓を見下ろしました。 本当にこんな所を歩いてきたのかと思うほど勾配がキツク見えました。 次は村営白馬岳頂上宿舎を目指します。 春だった…

白馬三山縦走 No.1

白馬岳へ山登りに行ってきました。 縦走と聞くとドキッとしてしまう私です。 ついに念願叶って山小屋泊まりの縦走へ行ってきました。 (一緒に行ってくれた先輩、本当にありがとうございます) 白馬岳は北アルプス屈指の「花の名所」として知られています。 …

NHKで写真が使われます/蓼科へ撮影に行ってきました

NHKで私の撮影した写真が使われる事になりました。 NHKの「COOL JAPAN」の番組内で、私の撮影した「田毎の月」の写真が放送されます。 とても嬉しい機会が訪れました。これからも頑張って撮影していこうと思います。 そして、もし宜しければ本放送をご覧頂け…

富士山へ登山に行きました

初めての富士登山は、ヘッドランプを付けて始まりました。 暗い山道をヘッドランプの明かりを頼りに歩きます。休憩をとる度に、夜景の輝きが歩みを止めます。 富士山からの夜明けは標高のせいかダイナミックに感じました。 富士山からの日の出の瞬間です。 …

高ボッチ高原

夏の高ボッチ高原へ行ってきました。 お目当ては牧場の牛達です。この日は久しぶりに晴天に恵まれました。 高原は青空と爽やかな風が吹いています。 高ボッチの牧場 広々とした牧場は本当に爽やかです。 思わず駆け出してしまいそうになります。 それでは牛…

北八ヶ岳・蓼科山/双子山へ登山に行きました No.3

蓼科山山荘から駆け足で大河原ヒュッテへと向かいました。 日帰り登山の日程にしては欲張りすぎの日程で、これからもう一つの双子山を登らなければなりません。 体力も消耗していますが山荘を出て直ぐ、道の両脇に生えるシナノキンバイに元気づけられます。 …

北八ヶ岳・蓼科山/双子山へ登山に行きました No.2

「← 頂上」と書かれた岩へ辿り着くとほどよい疲労感が身体にたまっていました。 そのペイントがされた岩の下に腰をおろし水筒の水を口に含みます。 山で飲む水はいつも美味しいものです。喉が潤ったところで来た道を振り返って写真に収めました。 良くこんな…

北八ヶ岳・蓼科山/双子山へ登山に行きました No.1

いつもより少し早く起きて蓼科山へ向かいました。 蓼科山登山口のパーキングに車を停めて出発です。今回は登山靴を買ったのでいつもより張り切っています。 購入した靴は、モンベルの店員さんと相談して、GORE-TEX ツオロミー ブーツにしました。 日程はちょ…

御嶽山へ登山に行ってきました

木曽は標高3067m(剣が峰) 御嶽山へ登山にいきました。 神秘的な火口湖が点在している日本百名山に数えられる山です。 今回も西穂高岳登山のときと同じように、ロープウェイを利用しました。 御岳ロープウェイを利用して一気に標高2150mまで行きます。 ロープ…

バスに乗って乗鞍岳へ軽登山に行きました

乗鞍岳はマイカー規制のため一般車の乗入れは禁止になっています。 往復バスのチケットを観光センター前で購入して車はここに置いていきます。 飲み物とお昼を用意して準備万端! バスに1時間ほど揺られて大雪渓に到着しました。 今回は冬季通行規制のために…

西穂高岳登山No.2 独標、ピラミッドピークへ

登山道を彩る花を楽しんだあと、丸山から独標を目指します。 丸山に立つ 丸山からは目指す独標が見渡せます。 手前のケルンが山に来ているんだと実感させてくれ、 行く手には緑のハイマツが広がる一本のトレイルが続いています。 遠くから眺めては分からなか…

西穂高岳登山 No.1

西穂高岳を登りに行ってきました。本格的に登山をするのは今回が初めてです。 記憶にある登山といえば、元旦に単独で登った高ボッチ登山が思いだされます。今回の登山日程は日帰りで、新穂高ロープウェイを使って、西穂高口駅より遊歩道を歩いて西穂山荘へ。…

上高地の自然風景

上高地 立ち枯れの樹木 忘れな草 緑の恵み 上高地の爽やかな風はいつ行っても気持ちの良いものです。マイカー規制のおかげか、空気もいつもよりずっと澄んでいるような気がして、胸いっぱいに息を吸い込んで、この緑いっぱいの清々しさを感じます。 春、夏、…

志賀高原へ行ってきました

田舎風景 TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II 一沼のツツジ EF 70-200mm F4L IS USM 蓮 EF 70-200mm F4L IS USM 自然風景 TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II 志賀高原の一沼はツツジが見ごろでした。雨が降りそうな天気の中で撮影していたのですが、ツ…

寝覚めの床へ行ってきました

広大な空 寝覚めの床・巨岩 緑の園 忘れな草 深呼吸 木曽八景として数えられる有名な景勝地、寝覚めの床はいつ行っても不思議なだなと思います。どうしてあんなに不思議な巨岩ができたのか?答えは木曽川の激流によって自然に削られたようですが、いまいちし…

雨の乗鞍高原

緑映える白樺 まいめの池 春の音 霧煙る、雨の乗鞍高原はフォトジェニックでした。 合羽を着て、まいめの池近辺を散策したのですが、 春の匂いとでも言うのでしょうか。 新緑に雨が当たったせいか、山の芳しい香りが心を豊かにさせてくれました。 帰りはいつ…

姨捨山の田毎の月を撮影にいってきました

棚田と夜景 棚田 姨捨の夜景 田んぼの月 姨捨山へ棚田に写る「田毎の月」を撮影にいってきました。収穫は、夜景と田んぼの月だったのです。 いかんせん、田んぼに水が入っていない(入れている最中)のものが多く、 「田毎の」となるには、もう少し時間が必…

芝桜の群生を撮影しました

優雅 一輪 芝桜の群生 どこへ写真を撮りに行こうかと考えていたら、 ちかくにこんな素晴らしい場所がありました。灯台下暗しとはまさにこのこと。同じ市内に芝桜の群生が咲いていました。 お家の方へお願いしての撮影は、とても楽しかったです。 ブワーッと…

タイ、バンコクから帰国しました

マーブンクローンセンター (MBK) アユタヤ遺跡 アユタヤ遺跡、ペイントカー タイ、バンコクとアユタヤ旅行を終えて帰国しました。 帰国後の成田駅では異様にマスク姿の人がいて、一体何事か?と思いました。検疫検査の紙も書くことになって、はてなで頭がい…

タイへ行ってきます

覗いて 息吹 空のキャンバス Thailandへ行く事になりました。 G.Wを少し外して旅立ちます。 目的はモチロン、写真です。タイの自然や寺院などを沢山撮ってきます。 それでは、行って来ます! ↓写真いいねと思ったら、応援クリック貰えると嬉しいです。

小瀬スポーツ公園へ行ってきました

春日和 紅 白いお花 ↓写真いいねと思ったら、応援クリック貰えると嬉しいです。

身延山久遠寺と大法師公園の桜を撮影しました

桜 SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 幻想 SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 春 EF 70-200mm F4L IS USM ↓写真いいねと思ったら、応援クリック貰えると嬉しいです。

春のお知らせ

春の踊り娘 冬の朝 近所を散歩していると、ヒメオドリコソウやオオイヌノフグリが足元でいくつも咲いていました。 人間の背は高いので、そのまま上からこの植物達を撮ると、どうもおかしな写真になります。 この植物達と同じ目線に屈んで撮影すると不思議に…

ダーク調な写真を撮影しました

白鳥 光芒 ざわめき ↓写真いいねと思ったら、応援クリック貰えると嬉しいです。

雄大な冬山を撮影しました

御嶽山 雲の笠 映り込み 3つの山を撮影しました。 2つ目の山は上田方面にて撮影したのですが、ごめんなさい、名前が分かりません。 3つめの山は、世界遺産の白川郷へ向かう道中にあった山です。 さて、春夏秋ほどに写真を撮らない冬ですが、冬山は春夏秋には…

冬の水、氷、輝きの世界

静かな湖 煌き 冬が終わり、春までの期間は被写体探しに悩みます。 今年の暖冬は、いつもの被写体を撮影させてくれません。 雪を纏った樹木の霧氷、凍った滝の造形美など、 冬ならではの美しさを撮影できるのは、ほんの一瞬。 雪が降ったと思えば、午後には…

冬景色の池や朝陽を撮影しました

朝陽と山並み 凍える池 フカフカ ↓写真いいねと思ったら、応援クリック貰えると嬉しいです。

早朝の森の霧の様子を撮影しました

陽光 霧の森 森に霧が発生していると誘い込まれてしまいます。 木々や植物達の様子がいつもよりも活き活きしているように感じるからです。 もう少し時間をかけて森を散歩すれば、、 きっと妖精にでも出会えるんじゃないかって思えてしまいます。 ↓写真いいね…

白鳥湖で早朝のコハクチョウを撮影しました

羽ばたき 白い翼 押し競饅頭 羽休め 安曇野市の犀川にあるダム湖、通称、白鳥湖へ行きました。 日の出時刻が6:30頃だったために、その時刻前には到着するようにしました。 白鳥湖は、コハクチョウと鴨が沢山羽ばたいていて、とても賑やかだった。 朝陽に照ら…

冬の八島ヶ原湿原を撮影しました

踊る粉雪 冬色 池の煌き ↓写真いいねと思ったら、応援クリック貰えると嬉しいです。

山並みや霜の結晶を撮影しました

彼方 霜輝く 結晶の煌き ↓写真いいねと思ったら、応援クリック貰えると嬉しいです。

長野県の冬山を撮影しました

冬の風 陽光の山 雪化粧 ↓写真いいねと思ったら、応援クリック貰えると嬉しいです。

冬の煌き

光を浴びて 氷の宝石 シュカブラ 雪の上を歩いていると青いモノが目に入った。何だろう?と思って手で拾い上げたものが「氷の宝石」です。たぶん、きっと、触った感じだと氷が圧縮された氷の塊だと思いました。 よくゲレンデで見る雪面の間が青く見えるアレ…

真冬の寒さを感じる霧氷を撮影しました

抜ける青空と霧氷 霧氷の白色 霧氷の造形 ↓写真いいねと思ったら、応援クリック貰えると嬉しいです。

冬の太陽と樹木とすすき

冬茜を包みこんで 車山高原で撮影した一枚です。 この写真を撮る時にこう思いました。 「太陽だけでなく、何か一緒に撮れないかな」 そう考えて辺りをうろうろして太陽が光り輝くのを待った。 イメージは、”内包”って言葉の持つニュアンスで、 樹木が太陽を…

あけましておめでとうございます

冬川原 明けましておめでとうございます。 幸多き新年をお迎えのこととお慶び申し上げます 本年も宜しくお願い致します。平成二十一年 元旦 ↓写真いいねと思ったら、応援クリック貰えると嬉しいです。

2008年、今年も有難うございました

目覚めの朝露 森の指揮者 予感 今年は沢山の方にブログを見ていただけて、そして沢山のコメントを貰いました。 それらが励みになりました。今年一年、本当に有難うございました。 来年も素敵な景色をファインダーから写し取りたいと思います。 来年も自然風…

長野県の雪景色を撮影しました

氷の舞 雪山 雪の華 山を撮影していていつも思う。私は山の名前を良く知らないため、山の名前を書く事ができないでいる。山の名前にはきっと由来があって、その山の名の由来がまた一つの物語を語ってくれるはずだ。 今後は撮影した山ぐらいは名前を調べるよ…

ススキと朝の光と雪景色

冬の朝陽 凍てつく冬の早朝の写真を美ヶ原高原にて撮影しました。 氷点下の世界で、朝の日差しを浴びたススキは眩く光っていました。 雪面もまた、氷の欠片がキラキラと光を放っていて、まるで宝石箱をひっくり返したかのようです。 ↓写真いいねと思ったら、…

冬の赤い実や、棚田を撮影しました

氷点下の果実 棚田とアルプス 氷点下の果実は、高ボッチ高原で撮影しました。 全てが凍りつく極寒の世界で、赤く輝いていたこの実は一際目を引きました。鳥がこの実を啄ばむ姿も撮影したのですが、 露出を間違えたようで、白飛びしてしまったのでボツにしま…

長野県の冬景色を撮影しました

クリスマスツリー 極寒の世界 雪山の日の出 冬の長野県はきれいです。一面が本当に真っ白になって、そこに日が差すとキラキラと輝く粉雪が、まるで宝石のように見えます。 長野は平地でも標高が高いのですが、長野県の山はもっと標高が高くなります。 その山…

高ボッチ高原からの富士山、日の出(朝陽)の写真と霧氷

富士の暁 EF-S 55-250mm F4-5.6 IS 寒暁と朝陽浴びる山脈 TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (Model A16) 枯山の霧氷 SP AF90mm F/2.8 Di MACRO (Model272E) 早朝に起床して大急ぎで着替えを済ませて出発です。 目当ては富士山の日の…

朝陽のある風景

大地の息吹 植物の目覚め 早起きは三文の徳と言いますが、私の場合は、三文のうちの一つが、朝陽なんです。 何故なら朝陽に照らされる風景は、朝の澄んだ空気に混じって、よりいっそう輝くからです。眠い目をこすりながら、早起きをして外へ飛び出します。 …

2008年最後の日記

目覚めの朝露 森の指揮者 予感 今年は沢山の方にブログを見ていただけて、そして沢山のコメントを貰いました。 それらが励みになりました。今年一年、本当に有難うございました。 来年も素敵な景色をファインダーから写し取りたいと思います。 来年も自然風…

晩秋の木曽、大きなカエデの紅葉

秋色と空 SP AF90mm F/2.8 Di MACRO (Model272E) 威風堂々 TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (Model A16) 写真は少し前のものになりますが、 晩秋の紅葉を探しに木曽へ行ったところ、どこもかしこも冬の準備にせわしなく、 思ってい…

秋の女王に出会いました

秋の女王 東北旅行で撮影した写真になります。 八幡平から南下して走っている最中に、宝仙湖と名のついた湖にかかる橋の上から、 辺りの紅葉を撮影していたところ、この素晴らしい紅葉の木が目に留まりました。 辺りは木々が生い茂っていて、更に遠い場所に…

乳頭温泉付近の秋の風景を撮影しました

仲秋の光 秋日向 秋爽 乳頭温泉近辺のブナ林、自然風景は素晴らしく秋めいていました。 午後からの撮影は、夕陽が射す時間帯まで夢中で撮っていて、 秋日向の作品も撮ることができました。 もちろん秋の風景を堪能した後は、 乳頭温泉に浸かって一日の疲れを…