自然風景に魅せられて

風景写真を撮影しています。ヨーロッパ、マレーシア、そして長野県は信州の風景写真を中心に撮影しています。

豊科IC付近にある犀川(さいかわ)白鳥湖で白鳥を撮影しました。

あたり一面、霧がたちこめる早朝に安曇野市の田んぼで撮影しました。
冬の信州の水鳥である白鳥は、以下のポイントで見られます。

  1. 少し工事をしてる安曇野市 豊科の犀川(さいかわ)ダム湖
  2. 安曇野市の大王わさび農場を右手に過ぎて、白馬方面へ向かって進んだ
    一つ目の信号を左に進んだあたりの田んぼ。
  3. 明科の御宝田(ごほうでん)遊水池や、付近の田んぼ。

今回は2のポイントへ向かって白鳥が飛んでいくのが見えました。
ですので白鳥湖はパスして、田んぼにて撮影しました。
何枚もの写真を撮ったのだけど、大きな失敗をしちゃいました。
AIサーボの使い方を間違えていてわざわざISO感度を800ぐらいにあげて、

シャッタースピードを稼いで飛来してくる白鳥を連射撮影したのに!!
ピントが全然合ってませんでした(笑)


AIサーボは中心にピントが合うのですね。

私は構図をかなり意識するほうなので、ど真ん中に被写体があるってのは、

よっぽど左右対称になってるとか、納得する理由がないとしないので、

それが仇となりました。。
なので、またリベンジに行こうと思います。


夢中になって撮影していて2時間以上、早朝の道路に座って
お腹を壊しました(笑)皆様も冬の道路に座るときは気をつけてください。
普通はしませんよね(^^;)


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ ブログランキングに参加しています。クリックありがとうございます。

広告を非表示にする