自然風景に魅せられて

風景写真を撮影しています。ヨーロッパ、マレーシア、そして長野県は信州の風景写真を中心に撮影しています。

天空の城ラピュタを見て自然の大切さを考えました。

久しぶりに「天空の城ラピュタ」を見た。


久しぶりに見たら、
以前とは違う所が胸に残った。
前はこれが頭から離れなかった。

シータ :
リーテ ラトバリタ ウルス アリアロス バル ネトリール
(我をたすけよ 光よ よみがえれ)


でも今回はこれが胸に残った。

ゴンドアの歌 :
土に根を下ろし 風と共に生きよう。
種と共に冬を越し 鳥と共に春を歌おう。

このゴンドアの歌のように、この現代社会を生きられるように、
どんなに文明が進歩しても、変わってはいけないもの、
変えてはいけないものを守っていかなければいけないんだね。


自然風景をいつまでも撮り続けたいから、
今回はここが胸に響いたのだろうか。


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ ブログランキングに参加しています。クリックありがとうございます。

広告を非表示にする