読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自然風景に魅せられて

風景写真を撮影しています。ヨーロッパ、マレーシア、そして長野県は信州の風景写真を中心に撮影しています。

寝覚めの床へ行ってきました

広大な空


_MG_5215



寝覚めの床・巨岩


_MG_5235



緑の園


_MG_5174



深呼吸


_MG_5208





木曽八景として数えられる有名な景勝地、寝覚めの床はいつ行っても不思議なだなと思います。どうしてあんなに不思議な巨岩ができたのか?答えは木曽川の激流によって自然に削られたようですが、いまいちしっくりきません。本当に大きな石や岩が不思議な形に削られているものだから。

ここには浦島太郎の伝説があります。真偽は定かではありませんが、あの玉手箱を開けた後にここに来た?だとかなんとか。

何にせよ古いお堂もあることから、この巨岩と相まって不思議さ倍増ですね。


他には木曽の春を探して忘れな草や、池への白樺の写りこみ、苔むした道などを撮影しました。

木曽はどこへ行っても澄んだ空気が広がっていて、芳しい森の香りもして、いつでも落ち着けます。


↓写真いいねと思ったら、応援クリック貰えると嬉しいです。

人気ブログランキング

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

広告を非表示にする